真実。

b0039293_23352427.jpg
何かを訴えようとしているのか、この表情。全然わからないけど、これって確か口に手を入れてどうのこうのって奴だった様な.......。先日行った、VenusFortの中で見つけたモノ。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2005-01-14 23:37 | Photo

機内食

b0039293_22154691.jpg
久々にPC内の写真画像をチェックしてたら、昨年アメリカへ行った時の機内食の写真が出て来ました。一応、仕事だったのでExecutive classだったのでとっても快適(嬉)。ただ、食事は美味しくなかったなぁ。機内食ってどうも好きになれないんですよね。新幹線の弁当の方が好きだったりして。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2005-01-11 22:18 | Photo

久々に。

b0039293_19415510.jpg
b0039293_1942399.jpg
仕事が忙しく、なかなか更新出来ずにいましたが、やっとこさ掲載するに至りました。とりあえず今年初の写真は私。不思議な写真ですが、結構お気に入りです。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2005-01-10 19:42 | Photo

ラーメン

b0039293_0285253.jpg
昨年はホントにラーメンにハマってました。会社終わってから、ラーメンガイドブック片手に1〜2件食べまわってましたから。それが今年に入ってからはメッキリ行かなくなってました。そう。飽きてたんですね(笑)。飽きる程食べまくったラーメン。

それが、今年もあと僅かになった12月。再びラーメン熱に火がついた模様。やばいです(笑)。写真は「ラーメン二郎」。さて。明日はどこ行こうかな。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-12-13 00:30 | Food

カメ

b0039293_0243625.jpg
我が家に居るリクガメ(ホシガメ)。まだそれほど大きく無い個体なのですが、とにかく元気満々。毎日、大好きな葉野菜をガシガシ食べて、順調に成長してくれています。こういうかわいいペット達に囲まれた生活、本当に幸せ。

このホシガメ。甲羅の模様がめちゃくちゃ綺麗でしょ。黒ベースに白い稲妻(?)と言うか、美しいライン。成長すると共に、このラインがドンドンとハッキリとしてきて、それはそれは最強なリクガメになっていくんですよ。まぁ、今のままでもかなり綺麗ですけど(親バカ)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-12-13 00:28 | Others

海水魚

b0039293_23422763.jpg
近所の熱帯魚屋さんにちょくちょく出向いては、水槽の中の魚達を見て、ホッと一息つく事があるんだけど、最近すっごく気に入ってるのが海水魚。ニモの影響っていう訳でもないんだけど、淡水魚と違った華やかさがあるんだよね。色合いが凄く綺麗で、見ててココロ休まる。あぁ。こんな水槽が自宅にあったらなぁ。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-12-05 23:43 | Photo

廃墟?

b0039293_1222933.jpg
先日、新宿某所を散歩していたら、こんな建物がいきなり出てきました。とても新宿界隈とは思えない静けさ漂うそのエリアにそびえ立つこの建物。誰も近付けない様にフェンスで囲われており、一体何の為の建物なのか想像もつかず。

とても味のある、とても存在感のある。でも、どこか孤独感を感じるこの建物。誰か正体をご存じですか?
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-26 01:26 | Photo

ディスプレー

b0039293_19142290.jpg
銀座の夜を一人テクテク歩いていたら、デパートのディスプレーに目を奪われました。あまりの美しさにボォーーーーーと一人立ちすくんでいました。

ヒトに感動や衝撃を与えるって凄い事だなぁ。このディスプレーを企画したヒト、凄いです!!
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-21 19:16 | Others

大好きなカメラ達。

b0039293_0451817.jpg
いつからかな。こんなに写真ばっかし撮る様になったの。

基本的には「ヒト」の写真を撮る事が好きでないので、集合写真やら友だちとの記念写真もそれ程撮る機会も無く。そもそも、写真にそんな興味も無かった私。よくよく思い出したら、この写真にも出てるLomoとの出会いが大きなきっかけだった。遊び感覚が一杯で、気合い入れずに楽しみながら撮れるこのLomoが私の人生を変えたと言っても過言じゃないね。生憎、スキャナー持っていないので、ここのblogにアップしている写真は全て携帯写真なのだけど、やっぱしLomoが持ち合わせる独特な雰囲気は出せないなぁ。

と言いながらも、最近は一眼レフの購入を真剣に考えてる今日この頃。その前にスキャナー買えって(笑)??

※この写真は、mixiで使用中のモノです。
※左下のカメラはLomoではなく、リコーのGR1sです。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-16 00:50 | Photo

lamp

b0039293_22442593.jpg
部屋にあるlamp。赤く怪しく光るlampなんだけど、母親の手作り。蛍光灯には無い暖かさがあって、大好きな光。光って単に明るければ良いもんじゃないよね。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-14 22:46 | interior

ワタシノヘヤ

b0039293_0335397.jpg
とにかく、部屋のカスタマイズが大好きな私。そんな私が自分の部屋で最も好きなトコロがこの自作棚の中に飾りまくったおもちゃ達。あっちゃこっちゃで買い集めたお気に入りのおもちゃ達をこうやってギューギューづめに飾ってる。ココを見てるだけで、なんか幸せな気持ちになれるし、落ち着くし。やっぱし良いなぁ、この手のおもちゃは。ちなみに、写真には映り切れていない部分にはもっともっとおもちゃが並んでいます。一体、いくらこのおもちゃ達にお金突っ込んだ事やら......。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-10 00:36 | interior

東京チンドン

b0039293_23155029.jpg最近、めっきり見なくなったチンドン屋。まだ私が奈良に住んでいた頃は、しょっちゅう駅前の商店街に居た記憶があります。マヌケなぴ〜ひゃら節に乗ってガキンチョどもがヘラヘラとはしゃぎ狂ってましたね。勿論、私もその一人でした(笑)。

でも、ひさびさに見たチンドン屋。どうも違う......。少しばかりハイテク化してるって言いますか、やっぱしあの当時の雰囲気が全然無いんですよね。服装やらお化粧は当時と似通っているのかもしれませんが、何かが違う.....。

写真の彼を見て「マツケン サンバ」を思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-08 23:19 | Others

こんなに大きな......。

b0039293_21404334.jpg
b0039293_2140567.jpg
b0039293_2141415.jpg
ハッキリ言います。こんなにでかいの食べれません(爆笑)!!

今日はお台場(東京)へ愛車VOLVOに乗って出かけました。カメラ片手にガシガシ撮りまくろう.....、と思っていたのですが気が付いたら本屋にずーーーーと居ました(苦笑)。本が大好きで、余裕で1日居れますもんね。で、お昼。写真のハンバーガーを食べました。とにかくでかい!!でかすぎ!!持てないし、口に入り切らないし、ボロボロ周りから落ちて来るし.....。

アメリカンな気持ちで頬張りながら、ブッシュとケリー、どっちが当選するのか思いふけちゃいました。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-03 21:43 | Food

お知らせ

mixiからジャンプして下さっている皆様へ

これまではmixiとリンクしていましたが、一部不具合が出ている様なので今後は
mixiとのリンクを外す事としました。日記についてはmixiの日記を活用します。こちらの
blog(Exite blog)はリンクも外した後も引き続き精力的な更新をして参りますので、
引き続き御覧頂き、たまにはコメント残してやってくれればと思います。

どうぞよろしく!!
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-03 09:45 | Others

最近ヒットした本

b0039293_0382652.jpg最近読んだ本で久々に「笑えた」モノがあった。それがコレ。糸井重里の「オトナ語の謎」。元々彼のHPで盛り上がってた話題を本にまとめたらしいんだけど、これがサラリーマンしてる私には「ある、ある!!」ってのが沢山あってね。要は、この本には社会人(=オトナ)が普段何気なく使ってるとっても不思議な日本語を解説してるの。日本語的には凄く間違ってるのに、普通に使っちゃってるコトバとか、モノゴトを曖昧にする為に産まれた画期的なコトバとか。読んでてかなり笑えるし、納得もしちゃった。かなりオススメの一冊。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-03 00:47 | Others

愛車のVolvo 240

b0039293_2349498.jpgこれが私の愛車、Volvo 240で御座います。1989年式の13万キロ走行の旧車なんです。周囲からはボロボと言われていますが、自分はどうもこいつのスタイルが好きなんですよね。カクカクっぽいところとか、妙に棺桶みたいな形だとか、重量感があるだとか。格好良さとか速さ追求してたら絶対に乗れない車ですね。こう見えても数年前までピンクパールのシルビアで公道ドリフトレサーやって、サーキットで大暴れしてたのにね(笑)。今じゃ落ち着いちゃいました(笑)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-11-01 23:51 | Others

HELLOWEEN

b0039293_14471558.jpg
b0039293_1437230.jpg
b0039293_14365224.jpg
b0039293_14474931.jpg
給料日後なのに何故か貧乏街道走っている私(涙)。安く済ませようと「牛角」で飲み。ん??って思ったヒトも居るでしょう。牛角=焼き肉屋だよね、一般的には。でも、私にとっては牛角=飲み屋だったりする。肉は1品のみ。それ以外は冷やっこやら、キムチやらナムルやら。それらをつまみに飲む、飲む、飲む。ひたすら飲む。別に最後のお約束の石焼きビビンバも無く、最後もビール。なんか間違ってるよね(笑)。

って事で、そんな牛角でふざけて撮影した祝ハローウィン写真(笑)。酔っ払い撮影です(笑)。
b0039293_14481150.jpg
バイバーイ(笑)!!
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-31 14:42 | Others

TGIF

b0039293_0355614.jpgTHANK GOD IT'S FRIDAY!! 今週は本当に疲れたー。毎晩2時頃に寝て6時に起床。一日中、会議、会議、会議の連続。プライベートもへったくそもないね。こんな日々があと数週間続くと思うとゾッとするわ......。それにしても最近、一気に冷え込んで来た。もともと暑がりだから、ある程度涼しいくらいが良いんだけど、流石の私もここ最近の冷え込みはちょっと体にこたえてます(涙)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-29 00:40 | Others

トマト巻き

b0039293_0572369.jpgなんだか、妙に「食べ物ネタ」が多いなぁ。まっ、食欲の秋ですから、ガンガン喰って、ガンガン飲まなきゃ神様に怒られるってもんですね。多少無理してでも飲み食いしにゃきゃと、変に燃えちゃってる今日この頃。11時半に仕事終わって、終電が12時10分だとしたら軽く20分程度は飲める訳で。そりゃ、まともじゃないですよ。あっという間だもん。でも、そんな短い時間でも幸せなんだよなぁ。ストレス満点だから。あぁ、早く会社辞めたいなぁ。

で、トマト巻き。実はめちゃくちゃ好きだったりして、串焼き屋に言ったら間違いなくオーダーする一品。ただ、トマト巻きとは言え「ベーコン巻き」と「豚肉巻き」の2種があるんですよねぇ。「牛肉巻き」ってのやら「チキン巻き」、下手すりゃ「ラム肉巻き」もあるかも....。まぁ、言い出したらキリが無いんだけど、トマト巻きと言っても私がそれと認めるのは、実は「豚肉巻き」のみ。ベーコンじゃダメなんだよねぇ。トマトの酸味とベーコンのしょっぱさのコラボレーションも確かに良いんだけど、やっぱし豚肉独特の旨味とのハーモニーの方が断然上で。しょっぱさは後からお好みで塩振れば良いし。

良いですか、皆さん。トマト巻きは「豚肉巻き」でお願いしますよ(笑)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-27 01:02 | Food

Meal MUJI@有楽町

b0039293_0165597.jpg勤務先の本社が田町(東京)から豊洲(東京)に移転してから、アフターの活動の場が恵比寿から有楽町(銀座)へとシフトしつつある。丁度、帰り道だから当然の成り行きか。

そんな状況下、今はまってるのが「Meal MUJI」。要は良品計画がやってるカフェみたいな感じかな。結構安くて、まぁまぁ美味しい。且つ、雰囲気がオープンで良いんだよね。元々、MUJIの大ファンだからひいきの目で見ちゃう部分があるんだけど、その辺り差し引いても結構お気に入り。全然格好つけなくて良いし。

ただ、Meal MUJIに行く(行ける)のはお昼間のみ。普段、9時〜10時に退社する事が多い訳で、その足で有楽町へ行っても、「旦那、遅すぎでっせ」という訳。すなわち、今の勤務形態じゃ、先ずもってして行く事が出来ない場なのである(休祭日除く)。じゃ、いつ行くの??

「病院立ち寄りで」

と会社に朝一番電話してから、私の身体を絶妙に癒してくれるMeal MUJIという名の病院に寄って、そしてゆっくり大名出社(笑)。ちなみに、「病院立ち寄りで」というフレーズを聞いてビビビと来たヒト。ムムム。おぬし、私と同じ本読んでるね(笑)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-26 00:23 | Others

東京国際映画祭

b0039293_22374826.jpgMOOOOOOOOOOOVIE!! in roppongi hillsとやらに行ってきました。と言いながらも、結局映画は何も見ず、ただ駐車場代だけ払って帰ってきました(笑)。

って事もないか。そういえば、今話題の楽○とライブ○○がヒルズに入ってたっけ。って事でミーハーは私はオフィス見てきました。勿論、中には入れないので1階の社名プレートだけ見て満足(笑)。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-24 22:42

ジャガバター??

b0039293_0531315.jpg今日も飲みネタ(笑)。最近、飲みネタばっかしだなぁ。この写真は友人と行った飲み屋で撮ったワンショット。じつはこのブツの名が「ジャガバター」。

ありえないよね。これ、どう考えても、「フライドポテト」でしょ(笑)!!店員が運んで来て出されて、思わず絶句。ってか、苦笑。確かにベチョベチョだったけど、ジャガバターって言ったら、丸いジャガイモを蒸かした奴でしょ?十字に切り込み入れて、四角く切ったバター添えた奴でしょ?

ちなみに、この写真の手前にある白い物体は、マヨネーズです。マヨラーだから良いけど、バターはいずこ??
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-22 00:55 | alchol

チキン

b0039293_012926.jpg最近飲みやら喰いモン系の話ばっかしやな(苦笑)。時期的にだいぶ涼しくなってきたよね。今日なんかは台風が近付いて来て、雨ザーザーで温度もだいぶ低くなって来てるよね。そうなるとやっぱし人間っちゃ、暖かいもん食べたくなる訳で。まず第一声に出るのが、「鍋つつきてぇー」ってモンなんだけど、平日昼間に鍋つつける訳も無く、結果的に落ち着くのが、勤務先のビル1階に入ってるコンビニのおでんか肉まんってとこか。

この画像は肉まんじゃなくて、カレーまんなんだけど、どうもこの「刻印」があまりにもかわいくて思わず一枚。これ見たら、「とり肉まん」って思わん?まぁ、「カレーまんくれ」って言って手に入れたモンだから、まさか「あんまん」だとは思わんだろうけども、「チキンカレーまん」だとも思わんでしょ。販売名も普通に「カレーまん」なんだから。まぁ、どうでも良いけど、この絵、めちゃくちゃ好み。かわいらしい絵というか、むかつく絵っていうか。いちいち、「チキン」だなんてご丁寧に書いてくれちゃわなくても、鳥だって事くらい一目見てわかるし。こうやって微妙にむかついてる自分がこれまた腹立たしいし、恐らくこの鳥をデザインしたヤツの狙いに見事はまっている状態なんだろうなぁ。

ちなみに、この「カレーまん」の肝心な味はかなりイイよ。ほどほどに辛いし。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-20 00:14 | Food

Good times, always!!

b0039293_0121492.jpg最近、全然良い事無いわ。仕事も忙しさ満点だし、先日出た健康診断の結果も最悪だったし。こんな時こそ旨いものでも喰ってぱぁーっと気晴らししよう!!って思いきや、こういう日に限って誘う相手が皆先客ありだったり.......。世の中、なかなか上手い事行かないねぇ。まっ、でも明日は明日の風が吹くよね、きっと!!写真は、部屋に飾ってるネオンライト。これ見て、とりあえず今日は落ち着いて寝よっと。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-19 00:15 | Food

タイ料理

b0039293_1994086.jpg「食事は和風と洋風、どっちがお好き?」

そう聞かれたら間違いなく「タイ料理」と答えます。毎日食べたいし、毎食タイ料理でも問題無し。 行きつけの恵比寿のタイ料理屋では、まずお約束のシンハー(ビール)と共に、青パパイヤのサラダとタイ風生春巻き(一般的に出回ってる”あの”生春巻きじゃなくて、クレープ生地の薄いタイプみたいなヤツに豚ひき肉などが入ったモノ)と餅米。このセットさえあれば、十分に2時間半は楽しく過ごせるし、大満足な気持ちになれる。

タイ料理屋って星の数程あるけれど、自分の味覚にマッチするお店って本当に少ない。そんな状況下、やっと見つけた自分好みの店。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-16 19:08 | Food

coca restaurant@有楽町(東京)

b0039293_18525836.jpg東京近郊にお住まいの皆さんでcoca restaurantをご存じの方はいらっしゃいますでしょうか?そう、あのマリオン前にあるタイ料理屋。

実はcoca restaurant 有楽町店が移転する事になったそうな。なんでも、土地開発ガラミであの建物をぶち壊す事になったとの事。非常に悲しいねぇ。ドラマにも十分に耐えるあの「味」のある建物が無くなってしまうだなんて。正直、あくまで好みの問題だからあまり言ってはならない事だけど、個人的にはあまり「値段の割には美味しくない」と思ってたんだけど、あの建物の中で食べる事に優越感を持っていた部分もあったし、凄く居心地良かったし。

まぁ、今となっちゃ、coco restaurantは駅ビルの中にあったり、この有楽町店だってあのビックカメラの中に入っちゃうんだから、少なくとも味はこれまでどうりであったとしても、雰囲気は大きく変っちゃうんだろうなぁ。料理って、確かにそのものの味も大事だけど、その料理を取り巻く環境って大事だよね。そこに働くスタッフ、来るお客達の雰囲気、建物(ウツワ)、食器、音楽などなど。それら全てが重なりあって初めて総合点ってのが出る訳だからねぇ。あぁ。また、ひとつ数少ない行きつけの場が無くなったよ......。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-15 12:00 | Food

ロウソク

b0039293_171438.jpgゆらゆらと燃えるロウソクの炎をジーッと見ると、時間経つのも忘れちゃうんだよね。ちょっと怪しいかもしれないけど、部屋では何本かのロウソクを燃やしてるんだけど、電気の光とは全然違う豊かさと暖かさがあったりして好き。明るくて何もかも見え過ぎちゃうってのも、時と場合によってはね。この微妙な明るさが、程良く視界を限定的なモノにしてくれて、想像の世界へと引きずり込んでくれる。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-15 01:05 | Photo

今日も飲み。てか、いつも通り。

b0039293_004432.jpg今日の昨日に続いて飲み。別に目新しい事じゃないんだけど、やっぱし飲みは良いわ。今日行った所は有楽町(東京)にある某Bar。親友の仲間と2人で行ったんだけど(連れて行って貰った)、これまた雰囲気が良かった!!2人ともRock好きなんだけど、流れる音楽がRock限定。靴履いたままソファに座ってコロナすすって、これまた気分はアメリカン。アボガドサラダにリブをかぶりついて、今日は(も)ご満悦。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-14 00:00 | alchol

銀座

b0039293_044357.jpg今日は銀座で飲み会。
久々にガード下で飲んだんだけど、びっくりしたよ。数年前迄はおやじのたまり場だったのに、今じゃ外人のたまり場。近所に帝国ホテルがあるかららしいけど、今日はスイスからやってきたフィリップと仲間になって盛り上がったよ。途中でインド在住のにいちゃんも合流して来たりと大盛り上がり。やっぱし、異国人との交流は楽しい!!
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-12 23:39 | alchol

空間創造

b0039293_191982.jpg沢山ある趣味の一つに空間創造ってのがあるんだ。簡単に言えば部屋改造みたいなモンど。お昼にやってるおばちゃん番組の「誰でも出来る、収納上手!!」とかそんなんじゃないよ(笑)。ある一つのコンセプトを設定して、一つの箱(部屋)全体をいじくり倒すってのがソレ。

「大好きなおもちゃを奇麗に並べる。その為の格好良い棚を買ってくる。」

そんなんじゃ無いんだよね。箱全体のコンセプトに合わないモノは置いちゃダメ。例えばアジアンテイストをテーマとした部屋に、ラスベガスを創造させる様なCircus Circusのネオンライトを置いちゃダメって事。Bon Joviを聞いちゃダメって事。←大げさ過ぎる(笑)。

置くモノから壁、天井、ライトとか全てに渡ってそのコンセプトに沿ってないと、空間創造とは言えないね。ディズニーランドのアトラクションだってそうじゃん。テーマに沿って内装をやり、設置するスタッフの洋服を決め、温度や音・匂いも考えてさ。結構大変だよね。だからアジアンテイストの部屋では、過ごす人間は心地良くその空間を楽しむ為にそれなりに身だしなみにこだわり、現地食をむさぼり、場合によっちゃ現地語で会話しなければいけない。←嘘。

写真は私の部屋のワンショット。「森の中にある深夜しか開いてない野外おもちゃ屋さん」ってのがテーマで、バリ島にある森の中で細々と開いてるUS TOY SHOPみたいな感じ。深夜して開いていないお店だから、部屋は暗くて、常にライトが点いてて。夜だから当然天井は真っ黒に塗り倒しあって。野外ってのもテーマの一つだから葉っぱを一面に張り巡らせつつ、BGMはフクロウの鳴き声。こだわりは細部にまで渡ってて、設置してある棚は全てお手製。まぁ、説明し出したらキリが無いから今日はココまで。

この部屋で私は今日もバリ島の民族衣装を着てお客さんが来るのを待ってるんです。今月の売り、足りないよ......。そろそろ閉店セールだな、こりゃ。
[PR]
# by y.style-tokyo | 2004-10-10 10:15 | interior